気になる口ボコなら大塚たまみ矯正歯科へ(口ボコ変化)

大塚たまみ矯正歯科

03-6875-5195

〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-32-21 クリエイトスペース大塚2F

平日:【午前】10:00~13:00【午後】14:30〜18:30
土曜日:【午前】9:30〜12:30【午後】13:30〜17:30
休診日/日曜日・祝祭日・隔週土曜日(土曜診療の場合は翌月曜休診)

気になる口ボコなら大塚たまみ矯正歯科へ(口ボコ変化)

歯並びのブログ

2020/02/25 気になる口ボコなら大塚たまみ矯正歯科へ(口ボコ変化)

 

大塚にお住まいの方で、

 

 

 

口ボコの矯正治療ができる矯正歯科 

 

 

 

をお探しの方はいらっしゃいますか?

 

 

 

池袋よりひとつ隣駅の東京都豊島区大塚駅すぐの大塚たまみ矯正歯科は、

 

 

 

JR山の手線 大塚駅からすぐの 大塚にございます。

 

 

 

 

池袋よりひとつ隣駅の東京都豊島区大塚駅すぐの大塚たまみ矯正歯科では、

 

 

 

日本矯正歯科学会認定医の女医の院長が、

 

 

 

 

今までの経験を活かし、しっかりとお子様の歯並びを矯正治療してまいります。

 

 

 

 

いわゆる口ボコを気にされている方は

 

 

 

下顎後退といわれる 下あごが後ろへ回転して

 

 

 

下あごが下がっている骨格の方が多いです。

 

 

 

以前は マッサージをしていただいたり

 

 

 

口元を下げ なるべく 口ボコが消失するように

 

 

 

心がけて 矯正治療を行っておりましたが、

 

 

 

なかなか 口ボコをなくすのは 困難でした。

 

 

 

最近では 矯正用アンカースクリューを利用でき

 

 

 

口ボコへのアプロ―チも 矯正治療で一緒に行えるようになってきました。

 

 

 

 

初診時年齢 38歳の女性で

 

 

 

開咬を主訴に来院されました。

 

 

 

elinepre

 

 

 

 

ご本人はそこまで 口ボコをきにされていませんでしたが、

 

 

 

矯正治療を行う際に 口ボコへも一緒にアプローチいたしました。

 

 

 

矯正用アンカースクリューを上顎左右へ2本使用し(25000円税抜き/本)

 

 

 

ブラケット装着期間(80万円 税抜き) 10か月、

 

 

 

その後 2か月間 マウスピース(2万円 税抜き)で仕上げました。

 

 

 

eline-post

 

 

 

横顔のE-line も改善されるとともに

 

 

 

 

口ボコも改善されました。

 

 

 

 

口ボコも改善したいと気にされている方も

 

 

 

 

ぜひ気軽に

 

 

 

池袋よりひとつ隣駅の東京都豊島区大塚駅すぐの大塚たまみ矯正歯科へご相談ください。

 

 

 

 

豊島区の矯正歯科専門クリニック  大塚たまみ矯正歯科

小児矯正、成人矯正、審美矯正、インプラントアンカー、ホワイトニング


電話番号 03-6875-5195

住所 〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-32-21クリエイトスペース大塚2F
JR山の手線 大塚 よりすぐ

診療時間 平日:【午前】10:00~13:00【午後】14:30〜18:30
土曜日:【午前】 9:30〜12:30【午後】13:30〜17:30
休診日 日曜日・祝祭日・隔週土曜日(土曜診療の場合は翌月曜休診)

~豊島区・板橋区・文京区・練馬区からもアクセスが便利です~

ホームページはこちら

TOP