矯正歯科治療 受け口

大塚たまみ矯正歯科

03-6875-5195

〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-32-21 クリエイトスペース大塚2F

平日:【午前】10:00~13:00【午後】14:30〜18:30
土曜日:【午前】9:30〜12:30【午後】13:30〜17:30
休診日/日曜日・祝祭日・隔週土曜日(土曜診療の場合は翌月曜休診)

矯正歯科治療 受け口

歯並びのブログ

2018/04/19 矯正歯科治療 受け口

咬みあわせ(歯並びの不良)が悪いと、咬みにくいだけでなく見た目にも影響します。特に受け口の方は、顔貌への影響が強くなります。お顔だちで悩まれている方も少なくないと思います。

受け口はいつ治したらいいのでしょう。こどもでしたら、なるべく早く5歳医頃よりいらしてください。実は、下あごの成長は体の成長と同じです。小さなころは、軽い受け口だったのに、成長とともに伸びてきてひどくなったという方が多いでしょう。それは、中学生頃の背の伸びる時期に下あごも一緒に伸びるからです。反対咬合にはいろいろなタイプがあります。下あごが成長しすぎてしまった場合(下顎骨の過成長)や逆に上あごが成長できない場合(上顎骨の劣成長)、または歯のはえ方の問題(歯性反対咬合)、あるいは機能性の問題(機能性反対咬合)。様々です。そしてそれぞれで治療方針が違います。大塚たまみ矯正歯科の院長は、反対咬合の治療経験がとても多く、顔貌も改善されるように治療していきますので安心してご相談にいらしてください。

 

%e5%8f%97%e3%81%91%e5%8f%a3-2

 

 

大塚たまみ矯正歯科

電話番号 03-6875-5195
住所 〒170-0004 東京都豊島区北大塚3-32-21クリエイトスペース大塚2F
診療時間 平日:【午前】10:00~13:00【午後】14:30〜18:30
土曜日:【午前】 9:30〜12:30【午後】13:30〜17:30
休診日 日曜日・祝祭日・隔週土曜日(土曜診療の場合は翌月曜休診)

TOP